サンプル画像

緊急人材育成・就職支援基金事業

基金訓練は、雇用保険を受給できない離職者(受給を終了した方を含む)に対して、就職や転職、自己のスキルアップ向上のために、専修・各種学校や教育訓練企業、NPO法人や社会福祉法人、事業主などが、中央職業能力開発協会より訓練実施計画の認定を受けて行う受講料無料の職業訓練です。

基金訓練受講のメリット

基金訓練受講のメリットは受講前のキャリアコンサルティングから、受講後の就職までをハローワークがきめ細かくサポートしてくれるという所です。キャリアコンサルティングとは、ハローワークの相談員によるキャリアコンサルティングはおおむね以下のような流れになります。1.自己理解2.仕事理解3.啓発的経験(個々の仕事への興味、適正、能力の明確化。職業経験の棚卸し。労働市場、企業等に関する情報提供。職務に求められる能力、キャリアルートへの理解)4.今後の職業生活設計・目標の明確化。意思決定(キャリアプランの作成。中長期目標および短期目標の設定。能力開発・教育訓練に関する情報提供)5.職業選択・求職活動・能力開発等の方策の実行(方策の実行状況を把握しつつ、必要に応じてサポート)6.新たな仕事への適応(異動・昇進・就職・転職)このような流れになります。

基金訓練は、なんとなく受けてみたいでは受講する事が出来ません。ハローワークの相談員とのキャリアコンサルティングの上で基金訓練を受講する事が必要であると判断された場合になります。ですからご自分で、しっかり基金訓練がいかに必要であるかを訴える事が必要となってきます。

医療事務の詳細情報が医療事務の仕事でわかる!